読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mac OS X 10.6 Snow Leopard

我が家では、パソコンはMacintoshしか買った事がない。勤めている会社ではWindowsが標準で、Windowsマシンしか存在しない。私の生活の中で、公私がしっかり区別されている事柄の一つ、なのかもしれない。 最近、Mac OSをバージョンアップした。Mac OS X 10.6 Snow Leopardだ。ヨドバシカメラで3,280円。ポイント5%還元だったが、私はポイントを充当して購入した。このSnow Leopardを購入した理由は、最新のMac OSだから、である。Mac OSはバージョンアップするたびに使いやすく、動作スピードが上がり、安定性が増す。「特に不満がないからバージョンアップする必要がないと思うんだよね~」という人をみると、「こんなに手間がかからずに快適になるのに、もったいない。」と、強くいつも思う。 さて、早速インストール。おおよそ、一時間ぐらいでインストールが完了した。インストール完了までに二度再起動した。全く手間かからず。 OSのファイルサイズが減っている、つまり、ハードディスクの空き容量が増える、と聞いていたが、我が家の場合、以下は10.5 Leopard(使用前) leopard size 以下は10.6 Snow Leopard(使用後) SnowLeopard size 大幅に空き容量が増えている。12GBもだ。これは嬉しい。 しかも、動作スピードが明らかにあがっている。Safariなんて、どうしてこんなにスピードが速くなったの? 今までは何だったの?と問いかけたいぐらいである。 値段も安い。Snow Leopardは強くお勧めできる。