自転車購入に至る道 その2

 さて、スポーツクラブに現状では行くのが難しいというところで。  「じゃ、家で腹筋、背筋、腕立て伏せをやれば?」という方法についても、もちろん私も試してみた。しかし、スポーツクラブで筋トレが向いていないと述べたように、どうも、自宅での筋トレも向いていないのか続かない。  そこで、Wii Fitを買ってみたわけだ。私の中では「大好きなWiiで、楽しく運動を続けられるのではないか」という仮説に基づいた方法である。ある意味「この方法でダメならどうやってもダメかもしれない」という風にも考えた。  Wii Fitはかなり長く続いたと思う。バランスボード(体重を測定して、バランスを計測するWii Fitの周辺機器)もリビングに置いてすぐに使えるようにして、面倒くさい、という理由を極力排除するように心がけた。しかしながら、たいした理由は無いのに、なんとなく、やらなくなってきた、という状況。  運動に関しては、私は「この行動に意味がある」ということがすぐに理解できないと続けるのが難しい、と今では考えている。もちろん、筋トレだってもちろん意味がある事は分かっている。筋力増強、ダイエットの為の意味があるわけだが、将来の意味、少し遠い時期に現れるであろう意味、となると、どうやらやる気を維持するのが難しいわけだ。  そこで、自転車、である。続きはまた。