読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マラソンランナーと自転車のスピード

20Kmぐらいの距離をクロスバイクで走った。 荒川土手のサイクリング道路なので、普通の道路を走るのに比べて、 周りのクルマに気を遣わなくて済む、 ストップアンドゴーが少ない、 起伏が少ない、 路面がなめらか、 など、自転車が走るのには最適である。この20Kmを走るのに、休憩をしながら走っておおよそ1時間20分程度かかったのだが、ふと、「マラソンランナーってすごい!」と気付いた。だって、42.195kmを2時間半もかからないで走る。男子の場合は2時間と少ししかかからない。私の休憩時間を考えればトップスピードは自転車の方が速いのかもしれないが、マラソンランナーは2時間以上休みなく42.195kmを走り、平均時速20km程度を維持している。私は40kmもノンストップで走り続けるのは間違いなく不可能である。本当に彼らはすごい。