読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電子ピアノでCDの音源を演奏させる場合

 これまた備忘録的なものになるが、誰かの役に立つかもしれないから書いておきたい。

 

 電子ピアノでは自分の演奏を録音して連弾などをすることができ、とても役に立つし楽しいが、今までできなかったのが、バイオリンなどの他の楽器の伴奏の練習をする場合に、その演奏にあわせて練習したい。CDの再生にあわせて練習したい。でも、オーディオが近くにないこともあるだろうし、ピアノの音量は相当出しているから、パソコン、iPadなどで演奏させても音量が全く足りない。そんな場合の話である。

 

 電子ピアノにUSBメモリを指して録音、再生できる機能があるが、それを使う。なお、私の電子ピアノはYAMAHA クラビノーバ CLP-470である。それ以外の機種の場合は分からない。

1. MacでCDを取り込む。取り込み設定はWAV形式、で、自動。規格としては、サンプリングレート44.1KHzの、16bit。

2. そのファイルをデスクトップにコピー(ドラッグ)。ファイル名をUSERAUDIOXX.WAVに変更。XXの部分は連番であり、電子ピアノ上で曲を選ぶときの番号と一致する。

3. それをUSBメモリのフォルダにコピーする。

 

 以上。