読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

次から次へと、クラウドの無料サービス縮小 OneDrive

 先日、Evernoteの改定、僕にとっては改悪ですけれども、について書いた。今日はOneDriveだ。今日「OneDriveに感する重要な変更」というメールが来た。それによりと、「お使いのOneDriveストレージ容量が制限を超過します」とのこと。昔からOnedriveを使っているから、とか、カメラロールのアップロードに使ってくれたから、とか、まあそんな幾つかの理由でボーナス容量もあって40GBを確保していたのに、これからは5GBだそうだ。

 無料サービスだから仕方ないけれども、あの無料容量サービスの大盤振る舞いはなんだったんだ、と思う。 Googleもそうだけど、無料のクラウドサービスはやはり信用できない。無料でいけるかと思っていて依存していると、こうして後出しじゃんけんで「はーい、これからは有料ねー」と。Evernoteもそうだし。