読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gmailでアーカイブしたメールを消す方法

 私はメールをGmailに集約している。7GBもの容量があって、今はまだ3%程度しか使っていないが、それでも不要メールだらけである。

 Googleは「メールを削除する必要はありません。」と言っているが、私の気持ちとしては無駄なものが残っているのは嫌だし、そのうちいっぱいになってしまったらどうしよう、と心配もする。

 そこで、以前にアーカイブしたメールを消そうと思い立ったが、これが簡単にはできない。  Gmailはフォルダという概念がなく、ラベルで分類して管理する。一つのメールに複数のラベルをつけることができるので、これはこれで便利ではある。そして、アーカイブしたものは「すべてのメール」を選ぶと見えるところにいる。すべてのメール、には、もちろんラベルが付けられているものも含まれている。なので、すべてのメールをすべて選んで消すことはできない。文字通り、すべてのメールが消えてしまう。

 実は、受信フォルダに存在するメールも「受信フォルダ」というラベルが付いたメールとして扱われる。

 ということは、私が消したいのは、何もラベルが付いていないメール、ということになるのだが、Gmailではこれを簡単に抜き出す、検索することができないのだ。

 同様の疑問を持っている人は世の中に何人もいらっしゃったようで、私は下記のページを参考にした。

https://groups.google.com/group/gmail-basics-ja/browse_thread/thread/cbbc1120b37aa67c?pli=1&hl=ja http://gmail.1o4.jp/operators.html http://gmail.1o4.jp/save_search.html

 結局は、ラベルを検索対象から一つ一つ除外する演算子を設定して検索した。私はラベルの種類がさほど多くないので事無きを得た。

 これからはアーカイブせず、削除しよう。