読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

更にApple Music プレイリストが同期しない問題

 Apple Musicを継続して使用している。なんだか今までCDを一生懸命読み込ませていたのはなんだったんだろうか、とやや残念な気持ちすら感じさせてしまうApple Musicである。

 今回はプレイリストが同期しない問題について。下記のWebを参照した。

webmemo.biz

 Apple Musicを開始し、iCloudミュージックライブラリを使用すると、iTunesにiPhoneを接続した時にどのプレイリストを同期するかとか、どの曲を同期するかとかそのようなことを選ぶことができなくなる。すべての音楽はiCloudに上がっていってしまうから、iPhoneはiCloud側を参照するからだ。

 CDを今後読み込んだ場合に、どうやってiPhoneに同期させるのかについても上記Webで解説してあり、お役立ちの記事である。

 また、下記のPageも関連。

webmemo.biz

 Apple Musicは今までの私の音楽をiPhoneで聴くための前提を崩すようなサービスだ。

 今までは、CDに取り込むにせよ、iTunesで購入するにせよ、それを同期することですべてのデバイスから聴くことができた。

 Spotifyのようなストリーミングサービスの意味もわかっていたつもりだったが、Apple Musicは、ストリーミングの曲か、CDから取り込んだ曲か、なんてことはほぼ感知する必要がないというところに驚く。そりゃ、WiFi下ではないところで、Apple Musicからストリーミングで音楽を聴くのはパケット料金も心配にはなるけれども、その心配がないとしたら、何も気にする必要がなくCDもストリーミングも聴くことができる。そんなこと気にしている方が古いよね、的な雰囲気すら感じさせる。

 もちろん、オフラインでパケットを使わずに聴く方法も用意されていて、これまた簡単である。

 まだまだ遊べる。