読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書感想 プリズン・トリック 遠藤武文 著

 交通刑務所内で発生した殺人事件。江戸川乱歩賞受賞作品である。

 面白いのだが、トリックが複雑で、やや登場人物を覚えきれない。登場人物がどんな人物なのか、全員を追いきれない。面白かったが、やや整いすぎ、というような贅沢な印象を持った。